聖誕劇 年中ママさんレポート その1

ばら組 Hの母です。

長かった冬休みも終わってしまいましたが、
今回は聖誕劇のレポートをしたいと思います。

昨年12時23日、芸文ホールにて聖誕劇が行われました。

c0366824_23330601.jpg


12月に入ると、クリスマスを迎える準備が始まります。
聖誕劇に向けて、みんなで話し合い、
役割を決め、
今日のために練習に練習を重ねてきました。

風邪を引いてお休みして、
なかなか練習に参加できなかった園児もいたでしょう。

本場中、トイレに行きたくなったりしないかしら?
(特に年少さん)

ちゃんと踊れるかしら?

ハンドベル、トーンチャイム間違わずにできるかしら?

セリフ忘れちゃったりしないかしら?

親はドキドキですが、
園児達もまたドキドキでしょう。

実際の舞台で練習したとはいえ、
この満席の客席を前にしたら、
大人でも緊張します。


c0366824_23331659.jpg


みんなでこの舞台に立ち、
精一杯発表する姿を見たら、
それだけで感涙。

ハプニングがあってもいいじゃないか。
それもまたいい思い出。
みんな、楽しんで発表してきて!
そう思わずにはいられません。
まずは年中さんによるオープニングです。


c0366824_23332819.jpg


みんな、楽譜に集中‼︎
よそ見は厳禁です。
真剣です。

何度か練習風景を見ましたが、
上達の早さに驚きました。

そしていよいよ年長さんによる聖誕劇、
「せかいではじめてのクリスマス」
が始まります。


その2へつづく


by kohitsujihaha | 2016-01-30 23:39

聖誕劇 年中ママさんレポート その2

1場 預言
預言者が救い主の誕生を預言します。
c0366824_23442455.jpg


2場 受胎告知
天の使いがマリアへ救い主が生まれることを知らせます。
c0366824_23455840.jpg

3場 ベツレヘムへの旅
マリアとヨセフがベツレヘムまでやってきます。
c0366824_23462740.jpg

4場 羊飼いの野
野原の羊飼いが天使の知らせを聞きます。
c0366824_23485016.jpg


5場 博士の訪問
博士達が星に導かれてベツレヘムまでやってきます。
c0366824_23492210.jpg
さすが年長さん!!

大勢のお客さんの前に、
堂々としてます!
大きな声ではっきり聞こえましたよ。

家でも聖誕劇のDVDを見て、
イメージトレーニングする園児もいるみたいです。

次は年少さんの踊りと歌です。
6場 おどり うた
c0366824_23495041.jpg
お揃いの白い衣装が可愛らしいです。
客席からも「可愛い〜」という声が聞こえましたよ。

最後はみんなが揃います。
7場 礼拝
馬小屋で生まれたイエス様を、羊飼いや博士、
その他たくさんの人々が喜んで拝みにきます。
c0366824_23501168.jpg
以上で聖誕劇はおしまいです。

次は先生達による出し物。
忙しい中、いつ練習をしているのか不思議です。
今年は大掛かりなマジックショーでした。
c0366824_23503335.jpg
大好きな先生がー!
見ていられない‼︎
と泣いてしまったお友達もいましたが、
先生は無事でした。

そして、サンタクロースがみんなにプレゼントを持ってやってきます。
c0366824_23535243.jpg
忙しいのに、毎年ありがとう!
心のこもったプレゼントが入っています。

これで2学期はおしまい。
みんな、お疲れ様でした‼︎




by kohitsujihaha | 2016-01-30 23:39

雪のあーと、延期になりました!

今週の大雪の影響で、園庭も雪に埋もれてしまいました。

雪像も埋まり、雪もとても深い状態ですので、大変残念ですが、2月6日土曜日に延期とさせていただきます。

ぜひいらしてください。
お待ちしております!

by kohitsujihaha | 2016-01-23 00:57

雪のあーと!

ワークショップ第3弾!
雪のあーとを開催します!

北見幼稚園の園庭で雪遊びをしませんか?

雪のキャンバスに色をつけたり、氷のブロックで遊んだり、すごーく寒ければ凍るシャボン玉でも遊べるよ。

雪の園庭もすてきですよ。

暖かい格好でいらしてくださいね。

日時:1月23日土曜日 10:00〜
雪不足や悪天候の場合は2月6日土曜日に延期になります。園のブログの方でお知らせします。

場所:北見幼稚園 園庭
対象:未就園児
お申し込み:北見幼稚園 0157-23-5353 先着30組

c0366824_00572531.jpg

c0366824_01015126.jpg

c0366824_09064034.jpg

by kohitsujihaha | 2016-01-18 13:23 | お知らせ

光のあーと 砂

砂の箱を担当しました。
砂の箱って??
サンドアートと言った方がピンとくる人は多いでしょうか?
c0366824_23190326.jpeg

電気の上にアクリル板の箱を乗せて、その上にサンドアート用の砂を敷き詰めて
指や手、道具を使って自由に絵を描いてもらいます。


おそるおそる砂を指でなぞったり・・・
両手で思いっ切り砂を掴んだり・・・
最初の反応はそれぞれ。
でも1度さわってみると、お子達もママ達もすっかり虜に!!!

c0366824_23193544.jpeg
かなり前のめりで楽しんでくれています。
触り方もどんどんダイナミックに!!

サンドアートの砂は公園の砂より、かな~りサラサラでいつまででも触っていたい感触なんです。
そこに下からの光が当たり、砂のキャンバスにたくさんの芸術が生まれてました。

c0366824_11530762.jpeg

c0366824_11533492.jpeg

  《F.Aかっこ


by kohitsujihaha | 2016-01-13 19:16

光のあーと ライトボックス

あー癒される。
きれいー!
ずっと見ていたい。

そんな声を保護者の方からいっぱいいただきました。
私が担当したライトボックスはアクリル板の箱の下から光をあてて、三面鏡や切り絵など色んな物を乗せて見るものです。
乗せたものは特別なものではなく、普段家にあるもの。
卵のケース、食品トレー、松ぼっくり、落ち葉、おはじき、ビーズ
…。

普段目にしているものなのに、箱の上に乗せると大人が見ていても夢中になる美しさ。
なんだか非日常というか、ボーとしちゃうというか…。

一方、1〜3歳くらいのお子たちはというと……無言(笑)
とにかく無言で熱中していましたよ。
c0366824_21543192.jpg
三面鏡を覗きながら、葉っぱを入れたり、おはじきを重ねたり、鏡で鏡を覗いたり、万華鏡の中にビー玉を詰め込んだり、中にはお母さんの顔を三面鏡で覗いて喜んでいる子も。

そして、先輩園児たちはというと、
これまた発想が凄い‼︎
鏡と鏡を合わせるとモノが増えることにびっくりしていた子。
色んなセロファンを重ねると色が変わることを知った子。
三面鏡をふたつ繋げて長くした方がキレイに見えることを発見した子。
三面鏡を回すと星みたいに綺麗だと感じた子。
光の上に手を乗せると指先が赤く見えるのを発見した子。
c0366824_21544836.jpg
そして、それを目を輝かせながら私たちに教えてくれる子どもたちにジィ〜ン。

書ききれないほどの感動、発見がありました。

これは病みつきになる(笑)

この感動に至るまで、
母たちの溢れでるアイディアと絶えない笑いの中で準備がとっても楽しかった〜!

子どもたちのすごい!みて!おもしろい!の声がなによりのご褒美でした。

《N.BON》

by kohitsujihaha | 2016-01-13 19:15 | 幼稚園の行事

「光のあーと」スクリーンで影絵遊び!

「光のあーと」私の担当は、影を映したり影絵遊びができる、スクリーンでした。

大きな段ボールを丸と四角の形にくり抜き、そこに模造紙をはったものと
もう一つ、影絵劇もできるように、段ボールを大きくくり抜き布をはったもの
二つ作っちゃいました!
c0366824_22544281.jpg
影絵劇は、シンプルで小さな子どもにもわかりやすい「ウサギとカメ」に決定!
黒い画用紙で切り絵にして、カラーセロハンをはってラミネートしました

裏から光をあててスクリーンに映すと、とってもキレイに見えます♪
c0366824_23143763.jpg
よく見ると、北見幼稚園のバスや園長先生が登場します!

他にも、車やバス、魚などのペープサートを作って、子どもたちが自由に影絵遊びができるようにしました(^・^)
c0366824_22542901.jpg
光のあーと当日、はじめは未就園児の親子がやってきました
車やバスを動かして見せてあげると、喜んでくれました!
気に入って自分でも動かしてみたりしていました

ウサギとカメの影絵劇では、興味津々でスクリーンの裏までやってきて、飛び入り出演してくれた子もいましたよ(笑)

園児がやってくると、遊びもヒートアップ!
年少さんは、ウサギとカメを持って激しく動かしていました。
影の映し方がわからず、スクリーンに押し付けてみたり(笑)
でも、そうやって遊んでいるうちに、どうやったら上手く影が映るのか、わかってるくんですよね
c0366824_22540005.jpg
年中さんは、ペープサートをスクリーンに近づけたり遠くに離したりして見せると、自分でもやってみたり
年長さんになると、自分でお話を考えてセリフをしゃべりながら動かしたり

遊びの中で、いろいろ発見したり工夫してみたり
子どもってすごいなーと思いました!(^^)!

(A.H.)

by kohitsujihaha | 2016-01-13 19:14